仙台市の整体院、仙台ママの骨盤矯正で産後の腰痛治しませんか?

仙台 ママの骨盤矯正


産後の炭酸ダイエット


あなたが産後、育児や家事に追われ
「女性として自分の時間を持てない!」
「鏡に映った姿をこれ以上見たくない!」
とお考えなら当院の炭酸ダイエットをお試し下さい!
 
  1. 「本当に出産したの?」「出産前と変わらないね」と言われたい。
  2. もっと楽に産後ダイエットしたいけど、やり方がわからない。
  3. 育児から離れて自分の時間を持ちたいけどどうしたらよいかわからない。
そんなあなたに朗報です!
 
  • 産後に育児の忙しさで自分の時間を持ちたくても持てない
  • 出産後のスタイル改善を望んでいるけどやり方がわからない
  • 産後の腰痛・股関節痛・ひざ痛・股関節痛や肩こりに悩んでいる
  • ポッコリおなか、О脚や猫背など産後のスタイルが気になる…
もしあなたが、上記のような症状にお悩みなら
当院は、あなたの悩みを解消できるかもしれません。
まずは、実際に産後の炭酸ダイエットを受けられた患者様声をご覧ください。
 

3人目の出産後、5キロのダイエットに成功!産後の炭酸ダイエットのおかげです!

産後の体型にお悩みの斎藤 美紗子様(仙台市青葉区在住の方)

3人のママになると子供の世話で一日が終わってしまいます。
特に私の場合は、体型のほかに、産後の恥骨痛・尾骨痛・坐骨神経痛の足のしびれにも悩んでおり、骨盤矯正ベルトでだましだまし育児に励んでいました。

しかし、自分の時間もなく育児に追われている毎日を送っているうちにストレスがひどくなり、女性としての自信も失いかけていました…。
赤ちゃんがいては自分のことなど二の次です。
 
そんな時に、保育士さんが見てくれる託児所付きの骨盤矯正院を見つけて通院をはじめました。

今では、恥骨痛や尾骨痛、坐骨神経痛のしびれもなくなり5キロのダイエットで結婚前にあった顎関節症の痛みもなくなりました。
 
悩んでいる産後のママさんの気持ちはよくわかります。
とにかく試してみることで、新しい自分を見つけることができるかもしれません。

※施術効果には個人差があります


産後の炭酸ダイエットで7キロのダイエットに成功!

産後の体型にお悩みの竹内 彩佳様



ネット検索で「託児所付き、産後のママの骨盤矯正」という文字を見て直感的にこれだ!と思い施術を受けてみました。

驚いたことに、7キロのダイエットに成功しました!
特に食事制限もしていません。

また、2人目を出産して以来、子供をだっこするときも、立ち上げるとき、授乳中にも悩まされていた腰痛や、月に8回から10回の片頭痛もなくなりました。
 
今後も、ママに見えないママを目指して、骨盤矯正とお付き合いしていきます!

※施術効果には個人差があります


産後ダイエットで7キロ痩せる人、痩せない人、
その違いとは?

出産後、育児を頑張っている産後のママさんへ!
6カ月前、分娩室から大きな産声を聞いたあの日から、年齢33歳の2人の女性がそれぞれ自分の女の子を同じ病院の分娩室で抱き上げました。
 
その時の感激は今でも忘れてはいませんでした。
2人の女性はとてもよく似ていました。

2人とも幸せな結婚をして、転勤族のご主人がいて、同じ仙台市でクリスマス前にお子さんが生まれたので、クリスマスイブにちなんだ可愛い女の子の名前を付けました。

そして、これからの育児に向けて夢と不安に満ちていました。
 
最近、この2人は産後6カ月目に偶然、街角でばったり会いました。
彼らの生活は相変わらずとてもよく似ていました。

赤ちゃんもすくすくと育ち、ベビーカーでよく散歩をしていました。相変わらず、2人のご主人は、仕事に追われ続けていていました。

その2人は1日中、赤ちゃんと2人きりの時間を育児に専念することも同じでした。
 
しかし産後6か月後に大きな違いが出てきたのです。

1人のママさんは、その後、家の中で過ごすうちにふさぎ込みがちな毎日を送っていました。そして、言葉で表現できないほどの不安感と閉塞感、孤独感にさいなまれていました。
 
家の中は、汚く、散らかり放題で、外出の時にショーウインドウに映る自分の姿を見ると以前とは比べ物にならないくらい育児と生活に疲れ果てた姿の自分がいました。
 
猫背で、お腹が突き出て、髪はばさばさで、スエットとジャージ姿のママさんが自分だったのです。

「こんな自分では職場復帰したらみんなどんな目で見るだろう」
初めての育児に迷いながら、
「どうしたらよいのかわからない、せめて、働いていないのだから、母親として育児ぐらいは完全にできるようにならなければ」

と自分を追いつめていました。
 
そして育児に追われるままに、赤ちゃんの夜泣きに深夜に授乳していると、社会から取り残されたような不安感、閉塞感、孤独感に悩むことが多く自然に涙が出ることもありました。
不安で自分自身に自信が持てなくなった自分がそこにいました。
 
「私の話を聞いて、今日はこんなことがあったの」
とご主人に話しかけても
「いったい何が言いたいの!何をしてほしいの?」
というご主人の返事に自分の気持ちが伝わらない苛立ちがストレスを倍増させます。

時に見当違いな洗濯物のしまい方、細かいことを言えばきりがありませんが、苛立ちとストレスの積もる毎日でした。
 
一方、もう一人のママさんは自信に満ち溢れていました。

復帰した職場では、「変わっていないね、本当に出産したの?」「育児休暇の間に何したの?」「よかったら教えてくれない?」と、育休を迎える女子社員のアドバイザー的な存在になっていました。

いったい何が違いを生じさせていたのでしょうか?

ほとんど同じ年齢の産後のママさんが、出産後わずか6か月間でこのような将来の生活において、違いを起こすのか考えたことがあるでしょうか?
 
それは、ご主人のせいでもお子さんのせいでも、はたまた本人の資質ではありません。
本人の美意識がなかったというわけでもありません。

片方は、産後の美と健康に注意を払い、産後のダイエットについての知識と実践、それと取り巻く環境が違うだけです。
 
当院は、産後のあなたに自分の時間と輝く未来と、家族との楽しいライフスタイルのお手伝いができたらと考えています。

産後の炭酸ダイエットについての
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台 肩こり退治腰痛センター」と出ます。

それでは実際に当院にお越しになった、患者様の動画をご覧下さい。

産後のポッコリおなかに悩んでいた産後ママさんが4キロのダイエットに成功し、復帰した職場では「産前と変わってないね!」とい言われた双子のママさんの動画です。

職場復帰に間に合った!短期間でポッコリおなかがなくなりました。

産後のぽっこりお腹にお悩みの安室 愛様(仙台市青葉区在住の方)


職場復帰ができるかどうか?ということが一番の悩みでした。
あんまりみっともない姿で、職場復帰はできません。
 
子供の託児所付きの治療院だからと多くのママさんの紹介があったから「仙台ママの骨盤矯正」を選びました。
 
炭酸整体という施術で、骨盤矯正しましたが、短期間でダイエットできるし、双子を出産してからの股関節痛、腰痛もなくなり、無事職場復帰できました!​
 

44歳の3人を出産したママさんが、5キロのダイエットに成功し出産前と同じ体重に!

40歳代、3人目の出産後、骨盤矯正で5キロのダイエット成功!

産後の体型にお悩みの佐藤 一恵様(仙台市若林区在住の方)


40歳代で、3度目の出産でした。
仙台ママの骨盤矯正で施術を受けるとほんとに驚くことが3つありました。
 
1つ目は、骨盤矯正を受けたてから、なんと5キロのダイエットに楽々成功したこと。
 
2つ目は、恥骨痛、腰痛や坐骨神経痛の足のしびれが感じられなくなったこと。
 
3つ目は、第1子、第2子の時には、乳腺炎に悩んで母乳が出ないため、痛いマッサージを受けていました。今回産後の骨盤矯正を受けると母乳の出が本当によくなりました。
 
こんな、メリットがある産後の骨盤矯正を受けないなんて、本当に考えられません!

子連れでも託児所付きで、保育士さんが子供のケアをしていますので、育児から離れた自分の時間を持てるのも最高です。
 
悩んでいるママさんにはお勧めです!!
 

1児のママさんが、5キロのダイエットと症状緩和に成功した炭酸整体とは?

産後の骨盤矯正で、5キロのダイエットに成功!驚きの効果です!

産後の体型にお悩みの朝比奈 佐恵子様(仙台市宮城野区在住の方)

 
オーバーウエイトに悩み、ベルトをしても痛みと疲れでたまりませんでした。
近所のマッサージに行きましたが、効果がなく、以前お世話になった仙台ママの骨盤矯正で、産後の施術を受けました。
 
5キロダイエットに成功したときの喜びは格別なものでした!
出産前から、肩こり、頭痛やめまい、生理痛もなくなりました。
 
悩んでる産後のママさんは、託児所付きなので安心して施術を受けることもできます。迷わず、予約することをお勧めします。

産後の炭酸ダイエットについての
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台 肩こり退治腰痛センター」と出ます。
  

はじめまして、仙台市で唯一託児所付きの産後の骨盤矯正専門の治療院「仙台ママの骨盤矯正」です。

院長と患者様のご家族の写真.jpgのサムネイル画像
あなたは腕の中にいる元気に生まれた赤ちゃんを抱く感激は、一生忘れないことでしょう。

日々育児に忙しい毎日を送りながら、あなたも周囲の意識も赤ちゃんに向かうので、産後スタイルの崩れやダイエットをお考えのあなたはつい自分のことは後回しになり、周囲もあなたに配慮しないことが多くみられます。
 
鏡に映る自分の姿に悩んでも赤ちゃんを抱えながらもどこでスタイル改善に行ったらよいのか?子供を預けて育児から離れて自分の時間がほしい、産後の痛んだからだをケアしたいと悩んでいませんか?
 
当院は、そんな悩めるあなたの味方です。
保育士さんが在籍している仙台市で唯一託児所付きの産後の骨盤矯正専門の治療院です。

産後のケアに励んで、新しい家族を持った生活に入るヒントになればと思いこのサイトを開設しました。
 
それでは次に、なぜ、産後にダイエットに悩むママさんが多いのでしょうか?

産後ダイエットが続かない、または、効果が持続できない原因とその解決方法は?

理由1  運動不足による筋力の衰えと代謝機能の低下

妊娠中はどうしても運動不足になります。

加えて、通常より授乳中、栄養を多く取り込み、それが出産前から産後まで、続くことによって、脂肪がつきやすくなります。筋肉の衰え、基礎代謝の低下により無駄な脂肪がつきやすくなるのです。
 
解決方法1
産後ダイエットは単に体重を戻すことだけでなく、妊娠、出産でゆがんだ骨格のフレームを整えます。
体重を落とし、体型をシェイプに。衰えた筋肉をもとに戻し、基礎代謝を高めることに注意します。
 
リラキシン 出産前の丸みの身体.png
女性の場合、出産前に適した母体を作るために、リラキシンという女性ホルモンが分泌されます。
これは靭帯や筋肉、各関節を緩めるホルモンです。

マシュマロのような妊娠中のママさんの体を想定していただければ理解しやすいと思います。

このリラキシンは、体を緩めて、胎児が産道から出産しやすくするために欠くことのできないホルモンです。
 
リラキシンは産後6か月経過する間に徐々に減少し、そのまま骨盤のケアを怠ると、骨格が固まってしまいます。

マシュマロのママさんからおばさん体型になるといえば、わかりやすいですね。
 
非常に矯正しやすいこの時期に、全身の骨格を骨盤も含めて、背中、首のゆがみなど矯正することで、産後の体型を整えます。

リンパの流れ、豊富な栄養分に満ちた血流の流れをスムーズにすることで、出産したという自信もあって、より輝いたママさんになることが十分可能です。

そのような観点から、産後ダイエットには、骨盤ケアを含めた骨盤矯正と筋力アップのエクササイズが大変重要なポイントといえます。
 

理由2 出産および女性ホルモンの働き、骨格を緩める機能による骨盤のゆがみと、全身のバランスの崩れ。

骨盤のゆがみを解消しないと、消化機能、代謝機能が働きにくいので、脂肪燃焼効果が低下します。

また、産後のママさんのポッコリお腹や猫背、О脚の改善は、骨盤のゆがみを矯正することがポイントです。

 
特に出産は、女性の骨盤のゆがみを最大限にするので、比較的矯正しやすい、産後6か月以内は産後のスタイル作りやダイエットの最大のチャンスです!
 
解決方法2
産後ダイエットは産後6か月以内という期間が大変重要であるということ(決して6か月以降が悪いというわけではありません)。

通常のダイエットは、いつから始めるのが効果的という点が曖昧ですが、産後ダイエットには、はっきりした基準があります。それは、産後6か月以内です!
 
まず妊娠すると出産しやすくなるためにリラキシンという女性ホルモンが分泌します。その期間は、産後6か月という時間です。

リラキシンが特に靭帯や筋肉を緩めているので、骨盤矯正で体型を整えるのに最適な時期です。
産後約6か月間までが1つの勝負といわれています。

 
体型を整える産後の骨盤矯正やエクササイズも6か月以内は、体も柔らかく、体型もよくなり、下腹部の大腰筋の動きなどよくなることで、効率よく無駄な脂肪が燃焼します。

非常に効率よく産後ダイエットが効果を発揮するのが産後6か月ということになります。
 
他にも、通常のダイエットと違い産後6か月以内に始めることが1つの決め手になるという理由があります。
 
妊娠中についた脂肪は流動性で水分が多く、燃焼しやすい脂肪なので産後の時間が経過すると、だんだん落ちにくい頑固な脂肪に変化していくことです。
 
この産後6か月間のスケジュールを考えてみましょう。

まず産後1か月の間になるべく出産後のダメージや疲れの回復、悪露の排出、産後1か月検診を終えてから、骨盤矯正も含めた産後ダイエットに集中的に取り組みことをお勧めします。
 

理由3 出産時における骨盤底筋群の損傷と疲労

骨盤底筋群の絵2.jpg
出産時に骨盤底筋群という部位が損傷し、疲労します。
 
「骨盤底筋群」とは、子宮や膀胱など下腹部の臓器を支えるハンモックのような筋肉や靭帯の総称です。
 
骨盤底筋群の働きは、子宮や膀胱、肛門の開閉にも関連していて、妊婦の時に子宮内の胎児を支えることと、出産時にかなりのダメージを受けることで、尿漏れの原因になります。
骨盤底筋群.png
解決方法3
3番目には、2番目と重なりますが、出産時における骨盤底筋群の回復、強化が一つのポイントです。
 
骨盤底筋群が衰えることにより、骨盤のゆがみが大きく、出産時に骨盤のかみ合わせが悪いこともあって、ボディラインが崩れます。

骨盤底筋群の強化でポッコリお腹、猫背などが解消します。

ファッションショーのモデルさんの歩く姿勢を想像していただければお分かりになるでしょう。
 

理由4 産後における孤独感と閉塞感の解消(特に仙台市での育児の場合)

産後の精神状態には、これからの育児の不安や期待、責任感など様々な面があります。
 
一見、産後のプロポーションの改善や産後ダイエットに、または、腰痛やめまいなど関連性がないように思えますが、近年当院で、産後のダイエットや骨盤矯正を受けるママさんの施術で、気になる点は、1人で育児に向かう孤独感と部屋の中にいる閉塞感、社会から切り離された疎外感です。
 
仙台は全国で、福岡市に次いで転勤族の割合が多い地方都市です。そのために近所に身内や知人、友人などいないことが多くいのです。

また、昼間は、ご主人が会社や職場に出かけるとお子さんと2人ぼっちという大変孤独な環境の中で、育児という重い責任を負わなくてはなりません。
 
育児ノイローゼ.jpg
しかも、病院から出産後、昔のように21日間のお休みというわけにもいきません、母体を休めることもままならないうちに、育児や煩雑な家事、子供の夜泣きなど、ストレスがたまることが大変多いです。

また、初めての育児では、不安です。ホルモンのアンバランスがこれにかなり関連します。

何もわからずどうしていいのか迷いながら、ノイローゼになることも多いです。
当然このような環境の中では、産後ダイエットどころではありません。
 
解決方法4
当院は、保育士さんがあなたの赤ちゃんを見ている間に、あなたは育児から離れた自分の時間を持つことができます。ストレス解消できる場の提供に託児所を設けました。

託児所の風景
 
ここでは、経験豊富な保育士さんと他の産後ママさんとのコミニュケーションにより、ストレス解消、育児の情報交換、近所の保育園情報など共有でき、育児で疲れたあなたが癒されること請け合いと思います。
 
このような精神的なゆとりを持つことが育児にも、家庭生活にも、そして、産後ダイエットにも大変重要な点です。
 

理由5 完全母乳が産後ダイエットの助けになることを認識していない。

おそらくこれが1番産後のダイエットと通常ダイエット大きな違いになるかもしれません。
 
妊娠、出産が済んでも、ママさんの体型はすぐには戻りません。妊娠前の体型、体重に戻すには、それなりの努力と時間が必要です。
 
しかし、出産で、ダメージを受けた体には、無理なダイエットは禁物です。完全母乳のママさんの絵.jpgそのためには、今授乳中のママさんについては、完全母乳で育てることが一つの効果的なダイエットです。
 
これは、赤ちゃんにとっては、1番の栄養は、母乳です。

ママさんが食べたものが母乳として、赤ちゃんの体内に直接入るので、食品のクオリティには、かなり気を使います。

これが、健康的なダイエットになります。
 
また母乳が出るなら最低6か月間は完全母乳で育てることで、赤ちゃんと栄養を共有しかなりのカロリー消費になります。

赤ちゃん中心の生活の中で産後ダイエットは、生活パターンをダイエットに生かすということが大切なのです。

家事はいつも通りにこなし、赤ちゃんの散歩や授乳を続けることで、運動量は産前より増えています。育児が忙しいことは、逆にダイエットには、メリットがあるということです。

育児に頑張ったら、骨盤矯正を受けた後で他のママ友とのコミニュケーションでストレス解消というメリハリの効いた生活がダイエット成功のカギです。
 

理由6 骨盤ダイエットにおいて産後の骨盤のケアと矯正が不十分

リンゴダイエット、パパイヤダイエット、納豆ダイエットなど通常のダイエットの方法がありました、今まで様々なダイエット方法がテレビや雑誌を賑わしてきました。
 
しかし、産後ダイエットの基本は、骨盤のケア、特に骨盤矯正が最も重要です。
 
産後は、女性の体質が一番変化し、一番きれいになるときです。この時の産後の骨盤矯正は、あなたの身体のシルエットを整え、顔のゆがみ、産後のスタイル改善の効果を上げます。

また、骨盤のゆがみと関連する大腰筋、骨盤底筋群の強化も含めて、骨盤内の血行促進、新陳代謝の向上もあり、太りにくい体質に改善する最大のチャンスです。
 
産後の骨盤矯正を行うことにより、このチャンスを逃さないことが大切です。通常のダイエットには、産後6か月以内ほどの大きな変化はありませんので、産後のダイエットは6か月以内を合言葉にぜひキレイなママさんになりましょう!!
 
その決め手が、産後の骨盤矯正です。
 
6つのダイエットのできない原因と解決方法を理解していただけたでしょうか?
 
当院には、
輝くママさん 育児.jpg「出産しても周りの人から愛される輝く女性でいたい!」
「赤ちゃんはかわいいし、子育ても大変だけど、自分の時間がほしい、できれば産前より輝きたい」
「産後は、よりスタイリッシュなキレイなママさん、○○さんの奥さんや○○ちゃんのママさんでない自分でありたい」
「職場復帰に自信をもって望みたい、社会と接点を持ち続けたい」
という産後のママさんが来院します。
その想いが産後ダイエットの成功の一つのカギです。
 
もしあなたが、6つの産後ダイエットに励むことができたらいったいどんなあなたになることができるのでしょうか?
 

仙台ママの骨盤矯正はあなたに次のことを提供しています。

  1. 育児に追われているあなたに自分の時間と、産後ダイエットの成功をプレゼントします。育児から離れた時間は、がんばっているママさんへのご褒美です。

  2. 患者様の声を200名以上、臨床経験13年、延べ7万人以上の施術経験を持つ院長の的確な施術を受けられます。安心して産後の骨盤矯正を受けることができ効果も的確です。

  3. 骨盤をベースに体全体のスタイル改善と腰痛、産後の股関節痛、恥骨痛の解消、肩こり、片頭痛やめまいにも効果があるので、ラクラク育児も家事もこなせます。

  4. 身体の血管が拡張し、新陳代謝が増大、体の老廃物も速やかに排出され、美肌効果が得られます。あなたの赤ちゃんのような肌になることができます。

  5. あなたの自律神経の安定、調整にも効果が高く、毎日育児や家事で、授乳中の夜泣きの疲れも忘れ、深い睡眠とリラックスが得られます。

  6. つらい食事制限は一切ありません。産後6か月以内の場合は授乳中なので、毎日の食事に赤ちゃんの健康も考えて、良質な栄養素の含んだ食品を取り入れています。これが健康的なダイエットであり、食秋の鵜が高まることで、老廃物の排出効果が高まり、便秘も解消、自然にダイエットできます。

  7. 神経や筋肉がスムーズに働き、歩く姿勢もよくなり、猫背、О脚、ぽっこりお腹、も自然に解消したあなた鏡の前で発見することもそう遠くはありません。

  8. 大黒柱の背骨と神経が調整され、自然治癒力が引き出されます。また、顔のゆがみも取れ、むくみも解消し、職場復帰に自信を持つことができます。
▶こちらのページでさらに詳しく当院の産後の炭酸ダイエットについての考えをご説明しております。

産後の炭酸ダイエットについての
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台 肩こり退治腰痛センター」と出ます。
 
 

仙台 ママの骨盤矯正のご案内

住      所:
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉1-4-30
上杉サショウビル3階
アクセス:
地下鉄勾当大駅・青葉区役所から徒歩2分(宮城県庁の裏)
お問い合わせ・ご予約
022-227-3955
営業時間:
午前9時半~午後19時半
定休日:
月曜定休
※月曜祝の場合は月曜営業、
火曜休診です。

年末年始休業、
託児所の利用は
平日の10時~15時のみ)
※土日祝は身内の方同伴に限り
託児所のご利用が可能です

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ