仙台市の整体院、仙台ママの骨盤矯正で産後の腰痛治しませんか?

仙台 ママの骨盤矯正


産後の尿漏れ・むくみ

nyoumore.jpg
あまり人に言わない方が多いのですが、産後の尿漏れに悩んでいるママさんは、産後の骨盤矯正の施術をスタートして以来確実に増えています。統計でも産後の尿漏れに悩んでいるママさんは、出産後、5人に1人という結果がでています。
 
ではなぜ、出産後に尿漏れが起きるのか?という疑問に答える前に、尿とはいかなるものなのか?についてお話させて頂きます。
 
尿は、腎臓で血液をろ過して余分な水分や栄養素を排出したもので尿が膀胱内での許容量を超えたときに尿意を感じ排泄となります。このときに、尿道を開閉する機能が骨盤底筋群と呼ばれている筋肉群で出産後はダメージを受け、筋力の低下に引き伸ばされてゆるくなってしまうこともあります。
 
この結果、産後の尿漏れが起きます。
 
なお、出産前にリラキシンという靭帯や筋肉を緩めるホルモンの分泌が出産の準備として起きることは、すでになぜ、産後の骨盤矯正が必要か?で記載したとおりです。当然、骨盤底筋群もリラキシンの影響で、ゆるみ自分の意志で尿道を閉めにくくなることを腹圧性尿失禁といいます。
 
通常であれば、出産後1ヵ月後くらいで元に戻り改善していることが多いです。この産後一ヶ月後の腹腔内は役目を終えた子宮が徐々に元に戻る重要な期間です。この時期に子宮が膀胱を圧迫すると尿の許容量が大きくならずに、膀胱にためる尿の量が減り頻尿になります。
 
産後の朝の顔のむくみなどは、余分な水分が細胞間の中に溜め込まれて起きる現象です。このような産後の尿漏れや産後の顔のむくみ、頻尿を改善するにも、カイロプラクティック骨盤矯正と骨盤底筋群を鍛えるエクササイズを併用することで、ほとんどの産後のママさんの悩みは改善しています。
 

産後の尿漏れ・むくみでお悩みだった
患者様の喜び声をご覧ください。

職場復帰まであとわずか!尿漏れも産後の骨盤矯正で解消!

尿漏れにお悩みの高橋 有希様

2人目の出産以来、今まで感じていなかった焦りと痛み不快感に悩んでいました。それは、産後の腰痛、尿漏れ、手のしびれや頭痛です。
 
職場復帰を約束している私は、どうしてもその後の育児と仕事の両立に不安がありました。まず、産後の体をしっかりケアすることで、それにスタイルも改善して、職場のみんなに会いたいということで、仙台ママの骨盤矯正のカイロプラクティックと炭酸整体を受けてみました。
 
産後の腰痛や尿漏れは、約1週間でなくなりその後いつの間美香頭痛や肩こり手のしびれも消えていました。周りの友達や久々あった職場の人にも「本当に出産したの?子持ちには見えない!!前よりもキレイになったね!!」という声をもらいます。
 
悩んでいる産後のママさんは、託児所付きの仙台ママの骨盤矯正で、施術を受けてみては、いかがでしょうか?託児所には、保育士さんが子供のケアをしているので、安心快適です!

※施術効果には個人差があります

仙台 ママの骨盤矯正のご案内

住      所:
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉1-4-30
上杉サショウビル3階
アクセス:
地下鉄勾当大駅・青葉区役所から徒歩2分(宮城県庁の裏)
お問い合わせ・ご予約
022-227-3955
営業時間:
午前9時半~午後19時半
定休日:
月曜定休
※月曜祝の場合は月曜営業、
火曜休診です。

年末年始休業、
託児所の利用は
平日の10時~15時のみ)
※土日祝は身内の方同伴に限り
託児所のご利用が可能です

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ