仙台市の整体院、仙台ママの骨盤矯正で産後の腰痛治しませんか?

仙台 ママの骨盤矯正


坐骨神経の痛み

育児や家事で坐骨神経痛のしびれに悩んでいる
産後のママさんだけお読みください!!
 
授乳中、お子さんをだっこしているときや、お子さんの夜泣きにもう耐えきれない!…と坐骨神経痛の足のしびれに悩んで発狂寸前のあなたに朗報です!!
youtsu_woman.pngのサムネイル画像
今まで坐骨神経痛のしびれに悩み、病院や整骨院、整体院に行きたいけど、その間子どもをどうしよう?という悩みがあったかと思います。

痛みに我慢しなければならなかったのがどんなにつらいことだったのでしょうか。その痛み、今までよく我慢されていましたね。

ですが、もう我慢をする必要はありません!あなたの足のしびれは腰骨のズレをカイロプラクティックの力で少し矯正することで大幅な改善が見込めます!
 
そして、
「電気治療・マッサージで全くよくならない…」
「この先家族に八つ当たりや迷惑をかけてしまうかもしれない」
「職場復帰もできないかもしれない」
「せめて家事や育児は完全にこなさなくてはならないのにいったい自分は何をしているのだろう」
「他のママさんは、育児も仕事も両立できるのに」
「痛みで何もできないのに誰もこのつらさをわかってくれない」
あなたがこのような悩みで夜も眠れないのなら、その悩みとおさらばすることができるとしたら、どんなことをご家族にしてあげたいですか?
 
当院は、仙台市内で唯一保育士さんの在籍している託児所付きの産後の骨盤矯正院です。坐骨神経痛の足のしびれ、歩くと踵に痛みを感じる症状を解消する【産後のママさん専門の治療院】なのです。
 

まずは当院で、坐骨神経の痛みとしびれを解消した患者さんのコメントを動画とともにご覧下さい。


実際に産後の坐骨神経痛の足しびれを解消した患者さんの声をご覧になっていただきましたが、いかがでしょうか?

それでは、引き続き当院の坐骨神経痛の施術動画をご覧になってください。



当院は、お子様連れのママさんでも自分の時間を持ちリラックスして頂くため、保育士さんが在籍している託児所付きの骨盤矯正の治療院です。
育児から離れて、自分の心と体のケアに利用をされてみてはいかがでしょうか?
託児所の風景

 
産後の坐骨神経の痛みについて
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台肩こり退治腰痛センター」と出ます。
 

産後にしびれを起こす原因その1

骨盤と首のゆがみの解消による「皮膚(新皮)「筋肉(筋膜)」「関節(関節包)」の3つは血流の滞りからくる酸素不足があなたの痛みのアラームを鳴らします。

産後の腰痛、坐骨神経痛の足のしびれ
も含めて整体、カイロプラクティック、オステオパシーの施術で上記の症状を解消することが、「痛みどめの薬」、「レントゲン検査」、「MRI検査」でも「異常なしの」産後のの足のしびれ、坐骨神経痛、腰痛を改善する最大の秘訣だからです!!

出産後のママさんは授乳中の坐骨神経の足のしびれや痛み、歩くと踵に痛み、しびれを感じるということが多くあります。この原因の一つには、坐骨神経を取り巻く皮膚(新皮)、筋肉(筋膜)関節(関節包)の3つの部位に痛みを感じるセンサーがあります。
 
この坐骨神経の痛みやしびれを感じるセンサーは、酸素が足らないと、痛みの信号をあなたの体にアラームとして警告を与えます。坐骨神経痛の足のしびれに悩んでいる患者さんは、産後のママさんに限らず、硬い皮膚、硬い筋肉、硬い関節という特徴が臨床上見受けられます。
 
このようなかたさのある皮膚や筋肉、関節の動きが制限されている場合、患者さんのあなたの体のそれらの部位は血流が悪く(臀部や大腿部の筋肉組織の血流障害)酸素がいきわたらないので、一種の酸素欠乏、酸欠になります。
 
その状態が、いつも坐骨神経痛の痛みやしびれ、太ももの痛みやふくらはぎの痛みを痛みの信号として脳に伝達されて、
  • 「坐骨神経痛の足のしびれがひどい」
  • 「歩くたびにかかとや足首に痛みやしびれを感じる」
  • 「いつも朝の起き掛けに腰痛やしびれを感じる」
このような症状に悩むわけです。
 
育児や煩雑な家事に追われる忙しいママさんには痛みやしびれを出さないためにも柔らかい皮膚、柔らかい筋肉、柔らかい関節が必要です。
 
yトリガーポイント小殿筋.jpg
右の画像は、坐骨神経痛の足のしびれと関連が深い痛みの引き金になるトリガーポイントという筋肉の固まった部分と坐骨神経痛の関連している図を掲載します。
 
当院では、動画にあるようにカイロプラクティックのテクニックとカウンターストレインというオステオパシーほぐしの施術を使い、筋肉や関節の動きをよくしていきます。

しなやかで柔らかい韓肉や皮膚、関節を作るトリガーポイントを解消することで痛みやしびれの解消に努めています。

産後にしびれを起こす原因その2

zakotsu3.jpg
ママさんの日常生活の中にも、骨盤のゆがみを大きくし、足のしびれを引き起こす原因があります。
 
産後は、慣れない育児に毎日全力投球するわけですが、最初のお子さんの時には、育児に関してわからないことが多く最近の核家族の中では、気軽に相談できる人も身近にいません。
 
その精神的なストレスと、赤ちゃんの夜泣きや世話などで首や腰に大きな負担がかかります。
 
この時期には、ご家族の協力があればそれに越したことはありませんが、転勤族の多い仙台市では、ママさんお一人で育児の負担を抱えていることがほとんどです。このためにも、カイロプラクティックの産後の骨盤矯正で全身のゆがみを改善することが、施術者の考えとしては、必要不可欠なことを強調しておきます。
 
なお、産後のママさんたちの悩みである、スタイル・出尻・骨盤のゆがみをもカイロプラクティックの骨盤矯正で改善できます。
 
産後のケアでママさんでありながら、独身時代よりキレイになれるなら、カイロプラクティックの骨盤矯正を受けない手はないですね。

産後にしびれを起こす原因その3

不慣れな育児のストレスと環境による孤独感、仙台市という地方都市での閉塞感と女性ホルモンのアンバランス。妊娠中から今坐骨神経痛の足のしびれに悩んでいるあなたは、出産後のママさんとして、育児に対し大きな期待と不安を抱えていることと思います。
 
その中で、産後の坐骨神経痛の足のしびれ、腰痛を抱えていると、体の痛みで育児も思うようにはかどりません。また、仙台市は、転勤族の割合が、福岡市に次いで全国で2番目に多い地方都市です。
 
そのためにご主人が出勤後に、赤ちゃんと2人きりという孤独で、社会から閉ざされた閉塞感をより深刻に感じるママさんが多いです。
 
産後の坐骨神経痛の足のしびれのつらさは、通常の症状と違い育児という大きな責任を抱えた中で、一人子育てに奮闘しているママさんの痛みでありしびれなのです。
 
昔のように21日間のお休み期間があり、母体を休ませる時間を持つことが今のママさんには難しいです。相談に乗ってくれる人もいない中での腰痛、坐骨神経痛のしびれは、大変つらいものです。
 
他のママさんとのコニュミケーション.jpg
このように通常の症状との大きな違いは、育児という重い責任が伴うので、出産前からのメンタル面を考慮したうえでの、具体的には、ご主人をはじめ、周囲のママさんとのコミュニケーションなども取れる中での坐骨神経痛の施術という点が重要という点が大きく違います。
 
育児のストレスや不安から解放される「自分の時間の持てる中での産後の足のしびれや足首の痛みの解消が重要」ということになります。
産後の坐骨神経の痛みについて
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台肩こり退治腰痛センター」と出ます。
 

坐骨神経の痛みによる足のしびれが改善された方の声

帝王切開後の産後の腰痛、坐骨神経痛の足のしびれやひざ痛がカイロプラクティックの産後の骨盤矯正で消えた!

坐骨神経痛の痛みに悩んでいた小泉 小織様(仙台市青葉区在住の方)

帝王切開での出産後は、とにかく疲れがひどいのと、起床時に腰痛や坐骨神経痛の足のしびれ、ひざ痛に悩み、思うように家事や育児ができない自分にいら立ちとストレスを感じずにはいられませんでした。
 
赤ちゃんをだっこすると、ひざに痛みがあり、歩くたびに足首とふくらはぎにしびれと痛みを感じていました。いてもたってもいられずにネットで、託児所付きの治療院を探したところ、こちらの仙台ママの骨盤矯正を見つけ予約しました。
 
カイロプラクティックの骨盤矯正で、足のしびれや腰痛はなくなりました 今は、職場復帰に備えています。

※施術効果には個人差があります

産後の坐骨神経痛の足のしびれと恥骨痛が産後の骨盤矯正で消えた!

坐骨神経痛による足のしびれに悩んでいた中村 幸子様(仙台市若林区在住の方)

出産前から、長いこと坐骨神経痛や恥骨痛、股関節痛に悩んでいました。電気治療やマッサージに通っていましたが今回は、出産後の育児のこともあり即効性を求めて他の施術をネットで探していました。

今まで整体、カイロプラクティックの骨盤矯正など受けたことがなかったので不安でしたが、子供を預かる託児所もあるというので、思い切って施術を受けてみることに決めました。

 
初回で、腰痛や足のしびれがなくなり、違和感だけになり、産前のズボンもはけるようになりました。

※施術効果には個人差があります

 

 
産後の坐骨神経の痛みについて
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台 肩こり退治腰痛センター」と出ます。
 
 

 

40歳代で、3人目の出産後にもかかわらず、骨盤矯正で、5キロのダイエット成功!乳腺炎も解消し、恥骨痛、足のしびれもなくなったなんて、信じられない!

坐骨神経痛で悩んでいた佐藤 一恵様(仙台市若林区在住の方)


40歳代で、3度目の出産でした、とにかく恥骨痛と坐骨神経痛の足のしびれがひどく起床時には、起き上がれないほどの激痛で、歩くこともつらい毎日でした。

そんな状態でしたので、「仙台 ママの骨盤矯正」で施術を受けた時、ほんとに驚くことが3つありました
 
1つ目は、恥骨痛、腰痛や坐骨神経痛の足のしびれが感じられなくなったこと。
 
2つ目は、骨盤矯正を受けた時点で、出産前の体重には戻っていたのですが、それから、骨盤矯正を受けて、なんと更に5キロのダイエットに楽々成功したこと
 
3つ目は、第1子、第2子の時には、乳腺炎に悩んで母乳が出なくて、痛いマッサージを受けていましたが、今回産後の骨盤矯正を受けた母乳の出が本当によくなりました
 
こんな、メリットがある産後の骨盤矯正を受けないなんて、本当に考えられません!!子連れでも託児所付きで、保育士さんが子供のケアをしていますので、育児から離れた自分の時間を持てるのも最高です!
 
悩んでいるママさんには、ここしかないとお勧めです!!

※施術効果には個人差があります

三人目の出産後の坐骨神経痛の足のしびれ、めまい、腰痛に悩み落ちない体重に悩んでいましたが産後の骨盤矯正でラクラク解消!便秘もなくなり、託児所付きの治療院で、気分も爽快!

坐骨神経痛からのしびれで悩んでいた佐藤 能子様(仙台市泉区在住の方)


出産後の腰痛、坐骨神経痛の足のしびれに悩んでいるときに一番困ったのは、3人目の子供の育児に支障をきたすことでした。
 
ほかにも、めまいや頭痛に悩んでいましたが、どうしても子供がいるとどこにも行けないという思いがあり、ネット検索でいくつかの治療院を探していました。
 
その時に、託児所付きの骨盤矯正の治療院を見つけて、予約、子供を預けることもでき、カイロプラクティックの骨盤矯正を受けた結果は、めまい、足のしびれや腰痛、便秘も解消し、美肌になったこと、2キロのダイエットもできたことがうれしいことでした。

子連れで通える骨盤矯正の治療院で、施術を受けるひとときは、ママさんにとって、とてもよい気分転換になると思います。

※施術効果には個人差があります

5人の子供の出産で、よりひどくなった産後の坐骨神経痛の足のしびれも、腰痛、そして、腰痛に悩んでいた息子さんもカイロ施術で楽々解消!

産後の坐骨神経痛の足のしびれを訴えていた樋口 久子様(仙台市泉区在住の介護士の方)

5人の出産をした介護士。と言うと、こちらをお読みになっているあなたは、どんな人かと考えるかもしれないですね。私は今現在44歳の介護士で、5人の子供がいます。

一番上は、高校生、一番下は、生後8か月の乳幼児ですが、息子も含めて、私も坐骨神経痛の足のしびれと腰痛に悩んでいました。

特に私の場合は、学生時代から、特に中学生の時から、腰痛や坐骨神経痛の足のしびれに悩み、5人目の出産の後は椅子から立ち上げるときには腰が痛く、歩くたびにジーンとした足のしびれを感じる毎日でした。


また、便秘や生理痛もひどく、整形外科では足の牽引や湿布をもらいましたが、痛みが相変わらずひどいので、早く痛みや症状を解消しないと、介護士としての仕事に差し支えてしまう…。そう悩んでいました。

何より、5人の母であり、介護士としての職業婦人というめまぐるしい毎日を送る私としてはお金より、時間を優先しなくてはなりません。

特に私の坐骨神経痛の足のしびれは、10代からの筋金入りで、5人目の出産以来特にしびれと痛みがひどくなってきました。せめて、このしびれは早く解消しないと、ホントに何も始まらない…。そう思い立ち、インターネットで色々と検索してみたところ、わたしの
悩みにピンポイントで答えてくれたのが、こちらの「仙台ママの骨盤矯正」という託児所付きの治療院でした。

「5人のお子さんがいて、介護士のお仕事ですか、いやー驚きましたね!それでは、きっとあなたの骨盤のゆがみと腰は、5回の出産と介護のお仕事の負担で、悲鳴を上げていることでしょう!!すぐに痛みやしびれを解消しないとね!」という院長先生の言葉に押され、早速、カイロプラクティックの施術とオステオパシーの施術(骨盤矯正、首、背中の矯正)を受けましたが、ポキィという音は施術中にしたものの、全然痛みは感じませんでした。

足のしびれは、片足をベッドから垂らして、しばらく院長先生が支えていると…あら不思議、次第に足の痺れが抜けていく感じで、立ち上がった時には、しびれは半分以上なくなっていました。

こんなに即効性があるなら、家族にも紹介したいと思い、ブラスバンド部で腰痛に悩んでいた息子にも、カイロプラクティック施術を受けさせてみたところ、ほとんど痛みがなく垂直に座ることができるようになりました!!

私には、上は高校生、一番下には1歳以下の女の子と5人の子供がいます。「忙しい毎日」という点では、このサイトをお読みになっている【産後の腰痛】に悩んでいるあなたと同じです。

産後の腰痛や坐骨神経痛の足のしびれ、便秘や生理痛に悩んでいる産後のママさんにはもちろんのこと、同じような悩みのある会社員の方や、主婦の方にもぜひお勧めしたいのが、コチラの無料託児所付きの仙台ママの骨盤矯正さんですね。

 

※施術効果には個人差があります

出産後の腰痛や坐骨神経痛の足のしびれもカイロプラクティックの施術で解消!社会復帰にも自信がつきました!!

出産後の辛い腰痛に悩んでいた石川 さゆり様(仙台市青葉区在住の幼稚園教諭の方)

出産後の産後ママさんが一番気になることをあげたらいくつもあるので一概に言えないと思いますが、そのうちの大きな悩みにはやはり出産後の健康ということが挙げられると思います。

産後の私は、特に2番目の子供の出産以来、坐骨神経痛の足の痺れ、腰痛に悩み、生理痛もひどくて、こんな体では、幼稚園教諭のような子供相手の激務をこなせるか本当に心配でした。

産後のママは、早く出産前の健康で産前のスタイルに戻りたい、腰痛、坐骨神経痛の足のしびれや股関節痛、恥骨痛などの症状があれば、早くその痛みから開放されたいということと同時に、近くに身内の人がいる場合を除くと、主人が昼間、仕事で不在のときにも、育児という大変責任の重い仕事を一人で引き受けるときのプレッシャーと孤独感や心細さには、幼稚園、保育所での勤務経験のある私でも辛く感じることがありました。

とにかく早く体だけは直して、一日も早く社会復帰しなくては社会から取り残されてしまうというあせりに近い気持ちをわかってくれる人が身近にいないこともより辛く苦しいことでした。

また、いくら腰痛や坐骨神経痛に苦しんでいても、痛み止めのような薬の服用は、授乳中のまま三位は、許されません

こんなときに、子供を預かってくれる上に、腰痛や股関節痛、足の痺れを解消し、その上産前よりもスタイルが戻れるような治療院があればということでネット検索したところ「仙台 ママの骨盤矯正」という治療院が目に付きました

3階の託児室には保育士さんが笑顔で待ってくれまして、その後は施術室でのカイロプラクティックの施術終了後には、起き上がると痛い腰痛がかなりなくなっていました。

その後は、数回施術を受けその帰りには軽い雑談を他のママさんと保育士さんを交えてできたことは家の中にばかりいた私にとって本当に貴重な時間でした

一人で悩むよりも同じような症状に悩んでいるママさんもぜひ、仙台 ママの骨盤矯正の治療を受けてみてはいかがでしょうか?

※施術効果には個人差があります

寝返りも打てないほどの腰痛と産後の足のしびれも、産後の骨盤矯正で解消!

産後の腰痛にお悩みだった池本 美香様(多賀城市在住の介護士の方)

出産前から腰痛に悩んでいましたが、介護士という職業柄どうしても腰痛やひざの痛みというのは、悩む症状ナンバーワンでした。

出産後は、その腰痛がかなり悪化してしまった上に、慣れない育児も加わって、とうとう寝返りも打てないほどの腰痛と太ももの前面に足のしびれ、さらには階段の上り下りにも支障をきたすような、ひざの痛みを感じるようになりました。

それでも生まれたばかりの赤ちゃんを育児しなくてはなりません。また、育児休暇の終了後には介護士としての過酷な毎日もあるということを、仕事に出かけている主人がいない家の中で、子供と一緒にいる孤独な空間で考え続けていると本当に気が滅入ってしまって仕方がありませんでした。

産後うつというのは、こういう状態が毎日続いてしまうとママさんに起きるんだろうなぁ…。と寝不足気味のぼんやりした頭で考えていました。

そんな折、母がたまたま家に立ち寄ったときに、「どこか子供を預かってくれる託児所みたいなのが付いている整体院とか探してみたらどう?」という一言に「なるほど!」と思い、グーグル検索から「仙台ママの骨盤矯正」という無料託児所が付いているこちらの治療院を見つけました。

早速予約して、子供を3階の保育士さんのあり託児所に預け、1階の施術室で産後の骨盤矯正を受けると、体が本当に楽になり、ベッドから久しぶりにラクに起き上がることができたのには本当に驚きました。

その後、私が定期券で産後整体を受けると同時に、腰痛もちの主人も、手のしびれに悩んでいた母も、カイロプラクティックの施術を受けて、家族皆本当にハッピーです。

ついでに産後悩んでいたスタイルについても、いつの間にか楽にジーンズもはけるようになり大感激!

しかも託児料金は、無料ということで、私と同じような産後のママさんに仙台ママの骨盤矯正を知っていただきたい気持ちでいっぱいでした。

悩んでいる産後鬱寸前のママさんも、同じような悩みを持つママさんと3階の託児室で保育士さんとお話をするだけで気持ちも楽になると思いますよ!

 

※施術効果には個人差があります

同じように悩んでいる新米ママの方には、カイロプラクティックの骨盤矯正をお勧めします。

坐骨神経痛などにお悩みだった高橋 聖子様(多賀城市在住)

私の悩みは、おそらく多くの新米ママさんの共通する痛みや悩みではないかと思います。

妊婦の時にも、腰に痛みがあり、産後の腰痛と坐骨神経の痛みにより足の痺れがひどくて、育児はもちろんのこと、日常生活にも支障をきたすようになっていました。

育児はとても体力と神経を使う仕事です。私と主人の実家は、多賀城市はおろか、仙台市にもありませんので、どのようにしたら育児も家事も日常生活もこなしていくのか?主人は、帰りが遅いし、こんなときには、どうしたらよいのか?という思いでいっぱいでした。

そのためには、まず、産後の腰痛と坐骨神経の痛みによる足のしびれの改善が先!!と思い立ち、ネットで検索した結果、こちらの院を見つけることが出来ました。

真山先生の話では、最近は、産後の骨盤矯正、産後の腰痛や足のしびれ、股関節・恥骨・尾骨の痛みなどで、カイロプラクティックを受ける人が多いということでした。

実際の施術の説明をさせてもらうと、全身をほぐして、体を横向きにして、カイロプラクティックの骨盤矯正を受ける感じです。その後は、オステオパシーという施術だそうで、足をベッドからたらして、静かにそのままの姿勢を保ちます。

しばらくすると足の痺れがだんだん緩和されてきました。これならかなり早く痺れがよくなる!!といううれしさでいっぱいでした。同じように悩んでいる新米ママの方は、カイロプラクティックの骨盤矯正をお勧めします。

※施術効果には個人差があります

二人目の出産より、手のしびれ、腰痛、足の痺れが出てたのに…産後の骨盤矯正で即改善!

坐骨神経痛や肩こりなどの症状にお困りの三浦 祐子様(岩沼市在住の方)

私の場合は、二人目の子供の出産がきっかけでした。健康には、自信があったのですが、二度目の出産以来、腰痛がひどくなり骨盤のゆがみがあるのかな?と思っていたところ、今度は、坐骨神経の痛みによる足の痺れと痛み、そのうちに手もしびれるようになりました。

足のしびれは、夜間の授乳中にもかなり辛く、抱っこのときにも腰痛がひどくてたまりませんでした。そのうちにストレスからか、肩こり、首こり、頭痛も起きるようになり朝には、両手がしびれるようになりました。
 
このときの不安は、言葉では言い表せないような「どうしてこんな手足のしびれ、腰痛に悩むのだろう、育児中の不安とストレスは、本当にどうしようもなく辛い…。つい、上の子供に当り散らしたくなるような気分が続いてしまい、それで、なんて自分は、情けない母親なんだろう!!」と言う自己嫌悪に悩んでいました。
 
それを見た主人が「とにかくネットで調べてみるから、少し待って、ここにいってみてはどう?自分も腰痛がひどいので、ついでに腰痛も良くなったらいいな」と言うことで、仙台ママの骨盤矯正に主人の休みの日曜日に伺いました。
 
「最近は、産後の腰痛、骨盤矯正にこられるママさんたちが多いですよ、産後は、どうしても骨盤のゆがみが大きくなりますね。骨盤のゆがみと肩こり、首こり、手のしびれもかなり関連性が高いですよ。」ということでした。
 
特に朝の両手のしびれは、胸の鎖骨の辺りのゆがみがあるそうで、金属の施術器具で矯正し、骨盤のゆがみはカイロプラクティックの矯正、足のしびれは、オステオパシーと言う矯正方法で、施術して頂きました。
 
立ち上がると不思議なことに違和感が腰にあるものの、足のしびれも半分以下に減りました。主人の腰痛も改善し、夫婦そろって、仙台ママの骨盤矯正には、感謝感謝です。

※施術効果には個人差があります

産後の坐骨神経の痛みについての
お問い合わせやご予約はお気軽に
022-227-3955
仙台 肩こり退治腰痛センター」と出ます。
 

仙台 ママの骨盤矯正のご案内

住      所:
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉1-4-30
上杉サショウビル3階
アクセス:
地下鉄勾当大駅・青葉区役所から徒歩2分(宮城県庁の裏)
お問い合わせ・ご予約
022-227-3955
営業時間:
午前9時半~午後19時半
定休日:
月曜定休
※月曜祝の場合は月曜営業、
火曜休診です。

年末年始休業、
託児所の利用は
平日の10時~15時のみ)
※土日祝は身内の方同伴に限り
託児所のご利用が可能です

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ